何年ぶりだろか…

私の躓きの始まりはこの秋。
初の救急車搭乗から始まり、
♪いーしよでて、いーしよでて。はーやくでてきて、とのりちゃんが〜♪
二か月我慢したのにも拘らず、出ない石
結局、感染症にもなり、大変な二週間余りを過ごし、明日ようやく手術の日を迎えるのであります。
初めての全麻に慄く私。
予測される効果の話は当然です。それを目指して入院しているのですから。
でーも!予測されるリスクのケースとか、不測の合併症に当たっての処置法とかは、確率から言うと低いのでしょうが、けっこうなハイリスク状態も懸念されるとか…
因みに、11月の仏教標語は「粗末にするな 自分の身体と心」だった。
身に染みるわあ。

いつもなら、昼からずっと厨房で時間にせかせか追われてるだろうけど、
病院の提出物も出したから、あとは晩ご飯を待つだけ。
本でも読むかな…

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

旧ブログ

selected entries

archives

recent comment

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM